No Tags | blog

食空間プロデュース会社、花生活空間代表の浜裕子です。

先日、お誘いいただき、テーブルコーディネートのお仲間と名古屋の志ら玉さんにて、正午の茶事のお勉強会にいってまいりました。

お茶のお稽古には、月に2回ほど、通わせていただいておりますが、茶事となるとまた違った楽しみと緊張感がありますね。

懐石料理のあと、縁高で、主菓子をお取り回し。

ドラの合図で、茶室も移動し、濃茶をいただきました。

続けてお干菓子、薄茶、お道具拝見の流れでした。

茶事は長いので、12時からスタートして、終了は、夕方。 

大変勉強になりました。

お茶とテーブルコーディネートは、季節の花、道具とともに趣向を凝らし、お客様に楽しんでいただきたいと心を込めて、御迎えすることなど通じるところがたくあんあります。

学びを深めれば深めるほど、楽しさや発見が増すことも通じるところがありますね。