No Tags | blog

フラワー&空間コーディネーターの浜裕子です。

週末、久しぶりに娘と時間があい、北千住に行きました。

私は、北千住は、車で、マルイ、ルミネの地下で食料品を買うぐらいしか立ち寄らないのですが、ネットで話題になっているらしい?路地裏のカフェに娘といってみました。

FullSizeRenderわかば亭4

 

私の北千住の路地裏のイメージは、ずっと私たちが足をふみいれてはいけない場所だと思っていましたが、北千住には、大学もいくつかできて、今や学生の街? っぽくもなり、危険な香りはしませんでした(笑)

20年以上前に、私が、ロンドンで、花留学をしていたころ、一度、メトロですりにあったことがあったことがあり、そんな話をロンドンで、ロンドン在住の日本人マダムに話した時、「あら、そのあたり(北の蚤の市がよく開催される場所)は、東京でいう北千住や、上野にあたるところですわ~。住んでいる私たちでさえ、行きませんわ~ 」と言われたのを 覚えています。

路地裏は、民家を改装したこじゃれた飲食店多くて、おもしろそうでした

FullSizeRenderわかば亭

 

私たちは、路地裏をはいって、「わかば堂」というカフェにいきました。http://wakabadou.com/

椅子もばらばら、クロスもかかっていない、昭和的な、超レトロな空間ですが、娘たち世代には、そんな空間が、かわいい~と思うようです。

FullSizeRenderわかば亭2

店内は、外で、待っている人もいるぐらい、若者でいっぱい。 かといって、みんな急いでいるわけでもなく、ゆったりな時間が流れている感じでした。

飲食店にはいると、プライベートであっても、仕事柄、プロのコーディネーター目線で、空間をチェック、客層、単価もろもろ分析してしまう浜なのでした(笑)。