No Tags | blog · topics

食空間プロデュース会社、花生活空間代表の浜裕子です。

5月1日令和の時代が始まりました。

午前は、GWのルーティーン、庭仕事をして、新天皇様の即位の儀式をTVでみて、午後から青山の白白庵へ。


目的は、私が師事しておりますお茶の先生のお嬢様が、呈茶をされるとご案内をいただきましたので、その参加とさん陶芸家伊豆野一政さんの作品を拝見しに。伊豆野さんともお話ができました。


また京都で、楽焼を作られている陶芸家、津田友子さんともお目にかかることができました。伊豆野さんの世界観は、衝撃と激しく感動で、どう言葉で、表現してよいかわかりません。 


とにかく力強く、素の感じ、器が完成形でなく、使う人、使い方によっても完成の形がかわることに、共鳴した次第です。


茶室で、伊豆野さんの抹茶碗で薄茶をいただきました。2Fのカウンターで、津田友子さんの器で、ワインもご馳走になりました。 

器が大好きなので、あっという間に、夕方になってしまいました。

それから外苑に向かい、器の店、大福に寄りましたが、臨時休業でした。 いったら散財してしまうので、お休みでよかったのかも(笑)

表参道まで歩き、ザラホームへ。お買い物する気なかったのに、素敵なテーブルクロスとナプキン、ルームシューズが、目に留まってしまい、お買い物とあいなりました。

白白庵については、また詳しくアップしたいと思います。