No Tags | blog · topics

食空間プロデュース会社、花生活空間代表の浜裕子です。

今週は、たち吉さま宝松庵展示会のため、5日間ほど京都にいっていまして、ついさきほど東京に戻ってまいりました。

宝松庵は、松下幸之助さんの茶室だったところで、たち吉さまとも深いご縁があると伺っております。 宝松庵で展示会が許されるのは、たち吉さまだけだそうです。

今回、ご縁をいただき、由緒ある宝松庵の土間、茶室の花のコーディネートと 3日間6回の講演会の依頼をいただきました。初日を迎えるまで、もちろん緊張はありましたし、皆様にご満足いただける内容にしたいという思いで、準備を進めましたが、たち吉の社長さまはじめ、皆様の温かいサポートをいただきながら、とても楽しみながら取り組めました。

素敵な出会い、ご縁をいただき、感謝でいっぱいです。

温かく丁寧な会社の社風にも触れ、感動の毎日でもありました。

5日間の京都滞在、少しずつアップしていけたらと存じます。

トップの写真の入り口の楓は、私の作品ではありませんが、秋の誘われるような気持になりますね。