No Tags | blog · Media · topics

食空間プロデュース会社、花生活空間代表の浜裕子です。

昨日の東京ドーム、テーブルウエアフェスティバル2020のアリーナステージのテーブルコーディネートで使用させていただいたアイテムたちをご紹介しますね。

今年は、最終日ということで、少し苦労いたしました。 やはり人気商品は、初日で完売というものもありますし、売り切りたいというお店の気持ちもあるなか、最終日まで取り置いていただくのも気がひけて・・・・

そんな中、10社より快くご協力いただき、テーブルコーデイネートをいたしました。

「簡単!お洒落なテーブルコーディネート10の法則」 おかげさまでたくさんの方がご覧くださり、楽しかった! 濃い内容だった! 
食空間コーディネート協会の荒井理事と私、浜裕子の息のあったステージとおっしゃってくださり、何よりです。

2日の初日に、浜のほうで会場を回り、粗々話をつけ、方向性を決めました。 6日に、4月のイベントで、打ち合わせがあり、5時から7時の2時間で、荒井理事と相談して、最終的に、お借りするものを決定。ささっとステージの構成をねりました。

お互いプロフェッショナルですので、そのあたりは、ポンポンと話しが早いです。

素敵なアイテムのお力をお借りしてのテーブルコーディネートでもあります。

テーブルクロスは、アトリエジュンコさま 折敷、お箸は、漆芸の友 うるしの光さま、 トレー、プレート、花器は、テーブル青山さま
カトラリーは、雪花さま 台座、ガラス器、 蓋物 は越前飾器、うるし工芸藤さま、アイアンスタンドは、M苦楽園さま、 グラスは、木村ガラスさま レストは、有田福寿窯  蓋物は、波佐見西山さま ガラスの大皿は、月夜野工芸さま よりお借りいたしました。

本当感謝でいっぱいです。