No Tags | blog

食空間プロデュース会社、花生活空間代表の浜裕子です。

先週末の花生活空間の「和のテーブルコーディネートとおもてなし講座」入門編で、京都からご受講の望美さんより、もうすぐ祇園祭なので粽をと お土産にいただきました。

FullSizeRenderちまき

なんと川端道喜さんの羊羹粽では、ありませんか?

京都で、予約をして直接お店に行かないと手にはいらない、なかなかの希少な京都を代表するお菓子のひとつでございます。

粽は、古代中国、楚の詩人屈原の故事より、厄除けの願いにも発展し、端午の節句にも食されますね。

宮中御用のお菓子を担っていた由緒正しき粽なのです。

お忙しいなか、御時間とお手間をかけ、お心をかけてお持ちくださった望美さんのお気持ちがうれしくて・・・・