No Tags | blog

フラワー&空間コーディネーターの浜裕子です。

7月開催の金沢セミナー・九谷焼の窯元を訪ねての旅の最後は、九谷焼作家 浅蔵一華さんを訪ねて。

浅蔵一華さんは、現代九谷のビッグネーム 浅蔵五十吉2代目を祖父に、3代目を父に持ち、伝統的な九谷焼の技術を伝承しつつ、新しい現代的な感覚、女性らしい作風で、新進気鋭作家として人気上昇中です。

このたびのセミナー&ツアーの主催者の丹波久美さんと同級生というご縁から、セミナーのテーブルコーディネートの器もご協力いただきました。

163a

参加した皆様は、すっかり一華さんのファンに。

一華さんについては、9月発売の「フローリスト」10月号にて、しっかりレポートさせていただきますね。

小松・金沢でフラワーショップを展開しているNAVY BLUE の丹波久美さんよりお声がけいただき、実現した金沢セミナー&九谷焼窯元ツアー、 たくさん素敵なご縁をいただき、なにより楽しく素敵な時間をいただき、本当に感謝でいっぱいです。

新しくご縁をいただいた方々、遠路にも関わららず ご参加くださった花生活空間のお仲間たち、本当にありがとうございました。

撮影:藤本 賢一