No Tags | blog

フラワー&空間コーディネーターの浜裕子です。

昨日に続き、ミヤザキ食器本社ショールームで開催された12月10日の「和食器のきほん」出版記念イベントセミナーで、浜裕子がデモンストレーションしましたテーブルをご紹介いたします。

「和食器のきほん」でも掲載させていただきました九谷焼の器でのコーディネートですが、ランナーの色などを変えて、年末年始のおもてなしテーブルに使えるコーディネートを提案させていただきました。

7157a

たくさんの絵柄を展開していますので、今回は、あえてすべて絵変わりで、コーディネートいたしました。

華やかな柄ですので、プレゼンテションとしてもばっちりですね。 五彩が特徴的な九谷焼、華やか過ぎて、実生活にどう使っていいかわからないと敬遠していた方も九谷焼のファンになられた方も多いのではないかと思います。

陶磁器のお重もけっこう、使い勝手がよく、最近、私のコーディネートにもよく登場いたします。

テーブルを整えて、どうぞ楽しいお正月テーブルを楽しまれてくださいませ。

撮影:日下部 健史