No Tags | blog

フラワー&空間コーディネーターの浜裕子です。

今日の東京は、晴天ですが、この頃の晴天を 「菊晴れ」「菊日和」とも呼ばれます。10月14日は、旧暦、七十二候の菊花開(きくはなひらく)候で、ちょうど菊が、咲き始める頃です。

今では、一年中手にはいる菊ですが、本当の旬は、今時期です。旬といえば、栗です。 そのため、旧暦の重陽では、菊の節句、栗の節句とも呼ばれましたし、十三夜も栗名月という言葉も生まれました。

美味しい栗のスイーツもたくさん売られていますので、菊に栗で、歳時記を楽しみましょう。