No Tags | blog

食空間プロデュース会社花生活空間代表の浜裕子です。

本日は、編集の宮脇さんと打ち合わせを兼ね、四谷のフレンチ「レスプリ・ミタニ アゲタリ」でランチをご一緒させていただきました。

レスプリ・ミタニ ア ゲタリ」は、シェフ三谷青吾氏が創り出す「エスプリ」の世界感で、日本人向けにアレンジされたフランス料理とは一線を画すと評判の正統派がっつりフレンチのお店です。
フランスにお菓子留学までされ、フランス料理にも詳しい宮脇さんが、予約をしてくれました。
ちょうど数日前に、映画「バペットの晩餐会」を鑑賞して、ガッツリなクラッシックなフレンチを食べたいと思っていたところでした。
FullSizeRenderエスプリミタニ
内装も 過度な装飾をおさえていて、フランスの田舎町にきたような、そんな空気感に包まれて心地よかったです。
FullSizeRenderエスプリミタニ3
乾杯は、もちろんシャンパーニュ
私たちは、前菜、メイン、デザートの3コースをセレクトしました。
前菜は、ウサギのゼリー。
FullSizeRenderエスプリミタニ4
ウサギは、フレンチでは、よく食される食材ですね。
FullSizeRenderエスプリミタニ5
テリーヌっぽくサービスされるのかしらと思っていましたら あら男っぽい盛り付け。
そんな飾らない盛り付けもなんだか、最近では、新鮮に感じます。