No Tags | blog

食空間プロデュース会社、花生活空間代表の浜裕子です。

昨日のポストに続き、今日も花器について。

花器の値段もピンからキリまでで、それこそ1000円台のものから何十万円のものまであります。

当然ながらデザイン性の高い花器は、花をいれなくてもインテリアとしてその存在感を放ちます。

1000円台で買える花器としてけっこう汎用度の高い器に、リース型があります。 私は、白と黒、また大小でもっています。

全面に花をいれてリースのようにしてテーブル花にすれば、洋のテーブルにもぴったりですし、 写真のような余白をのこしたアレンジは、和のテーブルセッティングにもぴったりです。

これからの季節、深い色の花を使いたくなりますね。