No Tags | blog

食空間プロデュース会社、花生活空間代表の浜裕子です。

昨日に続き、花生活空間の食空間コーデェーター養成講座、プロフェッショナルコースから生徒様の実習作品をご紹介いたします。

今日は、京都からご受講のOさんの作品です。Oさんは、老舗の和食器の会社にお勤めですので、会社の商材をいかしたテーブルコーディネートを課題に、受講されています。

ハロウィンがテーマでも和食器、ぜんぜんありです。

穏やかで優しいテーブルコーディネートですね。

お花も華やかでかわいらしく、素敵! 

家庭でのテーブルコーディネートでは、このテーブルでお食事ができることが基本ですので、安心感があってよいですね。


Oさんが強調したかった萬古焼の陶板の商材をいかすために、ちょっとだけ、私のほうで、位置をずらしてみました。

この陶板は、直火、オーブンOKだそうです。

ディスプレイの場合は、商品の箱や説明書も活用するときもあります。

写真でみるとぐっと目線が中央にいき、売りたいものに目がいきますね。

Oさんのますますのスキルアップ楽しみにです。