No Tags | blog

食空間プロデュース会社、花生活空間代表の浜裕子です。

昨日で、東京ドーム、テーブルウエアフェスティバルは、最終日を迎えましたが、1月、2月もいろいろ行事や仕事が重なり、ロンドンのレポートもぜんぜんすすみませんね。

ロンドンのウォレスコレクションは、セーブルのコレクションは、世界最大級です。

セーブルといえば、ロココの代名詞、ポンパドール夫人は、はずせませんね。

ウォレスコレクションでは、バロックのルイ14世時代の家具、 ロココのポンパドール夫人時代の調度品、ネオクラシックのマリー・アントワネット時代の調度品も飾られていました。

その時代の美術品や調度品、もちろん食器も大変興味のある分野ですので、2日間も通ってしまいました。

あまりに感動しましたので、機会がありましたら 花生活空間の生徒さまとも伺えたら嬉しいと思いました。