No Tags | blog

食空間プロデュース会社、花生活空間代表の浜裕子です。

昨日、花生活空間の3月の作品展にご出展の皆様と丸の内のセンシ バイ ハインツベックにて、打ち上げがありましたが、お料理編のレポートです。

ハインツベックのカジャアルラインのレストランですが、サービスも行き届いていて、プレゼンテーションのあるお料理は、美しく、美味ゅうございました。

レストランにおいては、やはり、盛り付けの美しいところは、テンションがあがりますし、私の食空間プロデュースの仕事の引き出しにもなっていくので、器、カトラリー、グラス、など自然に、チェックしてしまうのは、職業病です(笑)

最初は、スパークリングワインで乾杯し、前菜は、カンパチのタルタル アボカドと桃。 見た目もケーキのようなかわいらしさで、桃のソースとカンパチが絶妙でした。

FullSizeRenderセンシ5

スープは、フェンネルのスープ。 柚子とバジリコがきいていました。

FullSizeRenderセンシ4

パスタは、アマトリチャーナ

FullSizeRenderセンシ3

メインは、私は、お魚をチョイス。

FullSizeRenderセンシ2

お隣の小磯さんは、お肉をチョイスされていましたので、お写真だけ取らせていただきました。

FullSizeRenderセンシ

デザートは、さっぱりと爽やかな風味。

お料理にあったワインとのマリアージュも最高でした。

楽しいひと時でした。