No Tags | blog

フラワー&空間コーディネーターの浜裕子です。

もうすぐお雛様(上巳の節句)ですね。 お雛様といったら桃の節句ともよばれるくらい桃の花はかかせません。

しかし桃の花は、意外とデリケートで、しっかり開花させる前に、つぼみごとおちてしまうことはありませんか?

ちょうど1週間前の花生活空間のフラワー&テーブルコーディネートレッスンの時の花材の桃の花が、ちょうど満開となりました。

1週間前は、まだつぼみでしたね。もものふっくらとしたつぼみは、またかわいいのですが、

 

FullSizeRender2月FT2

見事に満開で、うれしいし、花市場でしっかり吟味して浜が選ぶ花材だからこそかしらと 自画自賛(笑)

花選びにも実は、コツと知識、経験、人脈が必要なのです。レッスンでお使ていただいているお花や、花生活空間で提供させていただいている花材の質には、定評をいただいております。

いまでこそ花生活空間は、食空間コーディネートを核として業務の幅を広げていますが、20年前の立ち上げのときのコンセプトは、花のある暮らし提案。 そのコンセプトは、今でも変わっていませんが、浜にとって花へのこだわりは、強くあるわけです。

2週間後の3月13日(日)には、代官山ヒルサイドテラスにて、花生活空間の作品展。

4月開講講座のご案内も花生活空間のHPにアップされていますので、美しい季節のお花を使って、フラワーアレンジメントや、テーブルコーディネートを楽しんでみませんか?