No Tags | blog · Media

フラワー&空間コーディネーターの浜裕子です。

IMG_3652a

 

ただいま発売中の月刊「フローリスト」12月号の浜裕子の連載「和モダンの器で彩るおもてなしテーブル」で使用している赤絵のグラタン皿鉢セットをもとめた九州の大宰府に店舗があるおとなの和食器屋さんすい様のHPで、さっそく私、浜のコーディネートを紹介してくださっています。http://sansui.or.tv/media/

赤絵の器を探していたとき、ネットで、さんすい様のサイトに巡り合い、赤絵のグラタン皿が一目で気に入り、即購入。

店主の乙木さんもとても丁寧にご対応くださり、器についても詳しく説明してくださいました。ネットでは、作家名が書かれていませんでしたが、お話を伺って納得。 フローリスト12月号で、掲載の赤絵は、土もの(陶器)なのですが、じつは、こちらの作家さんは、石もの(磁器)の芸術作品を多く発表されている有名な作家さんなのです。ご自身の作品としての器と商品としての器と使い分けていらっしゃるようで、あえて私も作家さんの名前を公表せずに、窯元の名前だけ、情報として、掲載させていただきました。

やはり、私の目は確かだわ~と 思ったり(笑)

ネットでも購入できますので、 皆様ぜひ、サイトを覗いてみてくださいね。 これから寒くなる季節、ほっこり土ものの器は、おすすめです。そして、赤絵は、お料理が映えますので、ぜひ!

写真は、浜が撮ったものですが、フローリスト掲載の藤本カメラマンの素敵なお写真で、ご覧いただければ、うれしく思います。

来週は、フローリスト2月号の撮影です。季節のすすみ早すぎますぅ~