No Tags | blog

食空間プロデュース会社、花生活空間代表の浜裕子です。

来年1月に誠文堂新光社より出版予定の浜裕子の21冊目の新刊「漆器のあるテーブルセッティング」もあと1週間で、校了です。

夏から怒濤のような日々でしたが、いざ終わるとなるとちょっと寂しい気持ちにさえなります。

すでに入稿しましたが、最後の校了までまだ、気が抜けません。

fullsizerender%e5%85%a5%e7%a8%bf%ef%bc%92

赤ペンと付箋で、見直していくとまだ、赤で修正したいところがでてきます。

ご協賛いただいている会社さまのクレジットも間違いがないか、注意深く確認していきます。

今回の「漆器のあるテーブルセッティング」は、すごく思い入れの深い本になりましたし、写真も美しく良い本に、仕上がっています。

テーブルコーディネートにおいては、浜裕子の世界観たっぷり、おみせできていると思いますし、美しい漆器の数々、歴史、由来など、深く凝縮してお伝えできていると思います。 ひとえに、たくさんの方々にご尽力ただき、応援、ご協力いただいたおかげです。

アマゾンで、予約も始まっていますので、ぜひぜひ、ご注文いただけましたら幸いでございます。

校了までの1週間、浜の手が離れるまで、愛情を注ぎ、感謝を込めて、向き合いたく存じます。