No Tags | blog · Seminar

フラワー&空間コーディネーターの浜裕子です。

いよいよ「和食器のきほん」出版記念イベントセミナー開催当日となりました。

共催のミヤザキ食器の武田さま、昨晩遅くまで、シュミレーションをして、私にセッティングのお写真をお送りくださいました。

ミヤザキ食器の武田さま、誠文堂新光社の細井さまのお心、ご協力があって、この企画が実現できましたことに、感謝しております。

昼の部、夜の部と2部制で、開催ですが、なかには、有給をとって、ご参加くださる方もいらして、本当に、皆様のお心に感謝申し上げます。

FullSizeRenderぼけ

昨日の花市場で、きれいなボケの花を見つけました。 本日のセミナーで、使えたらと購入いたしました。

写真は、水揚げしているときのものです。

昨日、「和食器のきほん」のセミナーのレジュメを ご用意する中で、私の和食器に対する想いの根底にあるものは何か・・・・自然とのつながら、人とのつながり・・・・ふつふつ湧き上がってきました。

今日は、もちろんテクニック的なこともお話しさせていただきますが、なぜ和食器なのか、なぜ私のテーブルに花が必要なのか・・・そんなこともお話しさせていただけたらと存じます。 お伝えしたいこと、たくさんあって、2時間にまとめられるかしら?

いらしてくださる方々に、心から感謝の気持ちと 価値ある時間を一緒に共有させていただけたらと存じます。

皆様、どうぞお気をつけてお越しくださいませ。