No Tags | blog · topics

食空間プロデュース会社、花生活空間代表の浜裕子です。

本日は、食空間コーディネート協会、関東甲信越支部の支部総会、そして支部企画 テレビでもご活躍の早稲田大学、エジプト考古学者の馬場匡浩先生を特別講師に、「古代エジプトのパンとワイン」セミナーに伺いました。

ヒエラコンポリス遺跡のお話や、私たち食空間コーディネーターにもとても興味深いパンとワイン、ビールのお話など、お聞かせいただきました。


楽しかったです。

その後会場の銀座アルケントーレにて、エジプト料理を意識した特別メニューをいただきました。

乾杯は、スパークリングワイン

冷たい前菜は、夏野菜と豆、ハーブのサラダ。青唐辛子がきいて、スパイシーでした。

温かい前菜は、エジプト風そら豆のコロッケ、ヨーグルトソース
そら豆のコロッケは、エジプトでは朝ごはんに食べるようです。

スープは、モロヘイヤのスープ

メインは、仔羊のカチャトーラ デュカと季節の野菜添え

デザートは、ライスプリン、チュロス マンゴジェラート

テーマに沿ったメニューで、大変感激いたしました。

楽しく学びの一日となりました。 感謝