No Tags | blog

食空間プロデュース会社、花生活空間代表の浜裕子です。

本日は、5月に誠文堂新光社から出版された「おもてなし&持ち寄りフィンガーフード200」の編集を担当してくださった田口さんと汐留のパークタワー東京のアートラウンジで、打ち合わせをかねたアフタヌーンティーをしました。

「おもてなし&持ち寄りフィンガーフード200」は、浜裕子の人気シリーズ 5冊のフィンガーフードの中からまとめたものですが、それぞれ写真も完成形の形で撮っていただいているので、それを再編集するのは、大変な作業だったと思います。

おかげさまで、売れ行きもよく、本当に、編集、デザイナーはじめ、素晴らしいチームに恵まれているからこそです。

パークタワー25階のアートウランジは、吹き抜けの空間で、アートに囲まれたとても居心地のよいところです。

小さなキッシュから始まり、サンドイッチのかわりに、ミニバーガーとサラダ、スコーン、スイーツ

すいているので、打ち合わせにもぴったり。